--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2013年11月12日 (火) | Edit |
先般より妊娠した旨を書いていましたが残念な結果になりました。

当たり前のように産声を聞くことができると思っていましたが、

生命が誕生するのにはたくさんの奇跡があるのですね。

私にとって多少救いとなったのがこの事が晴天の霹靂や

幸せの絶頂から奈落の底に落とされたのではなく、薄々なんとなく

医師の所作で「もしかしたら・・・?」といくつかのフラグと

言いますかクッションを感じ取っていたので最悪のケースが

現実となったという感じでした。

悲しい?辛い?

そんな簡単な言葉では言い表せない心の叫びはありますが、

日常生活は普通におくっていますし笑っていますしご飯も

睡眠もとれるようになりましたが、若干現実味がないというのか

地に足がついていないどことなくボワッとした感覚になっています。

ただ、私の性格上こういったことを人に話したり文章にできるという

ことはある程度自分の中でこの現実を受け止めることができた証では

あるので、前に向かって歩き始めていると思っています。

ちなみに診断は赤ちゃんが妊娠の数週に見合った成長がない

≪子宮内発育遅延≫からのお腹の中で心臓が止まってしまう

≪胎内死亡≫ということでした。


2013年11月7日13時 妊娠6ヶ月(22週)
性別:不詳
体重:推定230グラム

我が子を出産しました。

産声も名前もあげることはできませんでしたが、この世に

私達のところへ来てくれた事は忘れません。



まだ励ましの言葉や応援の言葉を拒絶してしまうのでコメントは
閉鎖させていただきます。

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。